秋吉台自然動物公園 サファリランド

twitter

facebook

youtube

リオのサファリゾーンデビュー

6月30日に生まれたリオですが、マイカーやエサやりバスから観察できるようになりました。
じゃれたり、のんびりしているかわいらしい様子を見ることができます。
[更新日:2016年11月01日(火)]

寒い日でも大丈夫! ほっとテント

動物ふれあい広場・キッズサファリイベントテントに「風除け幕」を新設しました。
中には、ストーブもありますので、寒い日でも大丈夫!
ちょっと休憩も良し! ゆっくり動物とのふれあいも良し!

←「風が入らないようこんな感じでテント周りを囲ってます」。


←「中は、こんな感じ〜」





←「モルモットなどの小動物とゆっくりふれあい」





←「ウサギにエサもあげれま〜す。」

※後に見える白いのが防風幕です。
[更新日:2017年12月02日(土)]

周辺観光案内

【元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)】
白狐のお告げにより、昭和30年に島根県津和野町太鼓谷稲成から分霊された神社です。
龍宮の潮吹側から続く123基の赤い鳥居が印象的。参道出口に建つ鳥居をよく見ると・・・賽銭箱が頭上に!
賽銭が入れば願いが叶うと言われています

【角島(つのしま)】
平成12年度に開通した角島大橋は、離島に架かる橋のうち、無料で渡れる一般道路としては、日本屈指の長さ(1780m)です。当地特有のコバルトブルーの海士ヶ瀬(あまがせ)をまたぎ、景観と調和した雄姿は、北長門海岸地域随一の景勝地となる実力は十分です。
【秋芳洞(あきよしどう)】
秋吉台の山麓にある日本屈指の大鍾乳洞。 洞口の高さ24m、横巾8mに達し、洞内の最も広いところが200m、天井の高いところが40m、最も高いところは80mに達しています。延長は約10kmといわれているが、一般観光ルートは約1kmまで。 洞内の気温は四季を通じて17℃のため、快適に探勝できます。
【秋吉台(あきよしだい)】
500〜600m級の山脈に囲まれて盆地状の台地を形成しています。
台地面の標高180〜420m、主として古生代の石灰岩からなり、台地の地下には雨水によって侵食された鍾乳洞が多数散在しています。
[更新日:2016年10月12日(水)]

レッサーパンダ子育て中

7月14日にレッサーパンダが誕生しました!
ただ、お母さんが初めての出産で、赤ちゃんを育てる様子がなく…スタッフがお母さんに代わり育てています。
当園で初めての人工哺育となりました。

レッサーパンダの赤ちゃんは小さい状態で生まれます。生まれたときは片手に乗るくらいで、体重は90gしかありません。
また、大人と違い、白っぽい毛色をしており成長するにつれ、レッサーパンダカラーになっていきます。

お母さんが育てた場合、この白いレッサーパンダをみなさんに見ていただくことはできませんが、今回は人工哺育をしているので、ミルクを与える時間に限定で、みなさまに見ていただけるよう、一時的な公開を行います。

<ミルクタイム>
 〇日時
  8月中の
  土日祝、11日〜15日は毎日
  時間 15:00〜 約15分
 〇公開場所
  レッサーパンダ室内展示場
 ※スタッフがミルクを与える様子を見ていただけます。
 ※お客様はガラス越し、外からの観覧になります。
 ※フラッシュ撮影はご遠慮ください。
 ※体調によっては急遽中止となる場合があります。

    


 
[更新日:2016年08月06日(土)]

〜〜ライオンの赤ちゃん公開中〜〜

ライオンの赤ちゃんが誕生しました!
ちょっと小柄ですが、とても人懐っこくおとなしい性格の子です。
ふれあったり、写真を撮ったり、赤ちゃんの時期しかできない体験を!!

<赤ちゃん情報>
 平成28年6月30日 産まれ  メス×1頭
 体長:約35cm、体重:約1.5kg(7/12現在)
<ふれあいタイム>
 専用の台の上にいるライオンの赤ちゃんを触ったり、写真を撮ったりしよう〜
 ・日時: 平成28年7月16日〜平成28年9月19日(予定)
     10:30〜12:00、13:00〜14:00、
     14:30〜15:30 3回/日
 ・場所: 動物ふれあい広場・休憩所
 ・参加料: 無料
 ※抱っこはできませんので、ご了承ください。
<ミルクタイム>
 スタッフが、ミルクをあげているところを側で見ちゃおう〜
 ・時間: 12:00〜 約10分程度
<名前決定>
 7/16〜7/30の期間、名前を募集しました。
 ☆名前はこちら
 
[更新日:2016年08月05日(金)]
 
秋吉台自然動物公園サファリランド
〒754-0302山口県美祢市美東町赤1212
TEL 08396-2-1000 FAX 08396-2-1005 
MAIL safari@tanakahotelg.co.jp

Copyright(c)2006 TanakaKinzoku Co. Ltd. All Rights Reserved.