秋吉台自然動物公園 サファリランド

twitter

facebook

youtube

飼育員のブログ

■最新の記事




■最新の写真




●クマの冬支度




秋頃からどの穴が良いか下調べはしっかりしているようです。
冬には中を広くして枯れ草でベッドを作ります。
穴掘りがめんどくさかったのか、土管にベッドを作るクマも・・・
 皆様、新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 人間にとってはおめでたい時期ですが、動物にとってはとっても寒い時期です。サファリランドのアメリカクロクマは、今年も寒さをしのぐため穴掘りに精を出しています。

 昨年掘った穴もあれば、掘りかけの穴もあり、どのクマも自分が中に入って過ごしやすいように穴の大きさ、中の広さ、枯れ草を集めて寝やすいようになど様々な工夫を凝らしています。しかしクマも楽をしたいようで、他のクマが掘った穴に隙を見て自分が入るということがよくあります(^^;)枯れ草を集めて意気揚々と戻って来ると他人(他クマ?)が中に入っていた・・・入った者勝ちという厳しい世界があるようです(笑)

 穴を掘る力強い姿と同時に、掘っている最中に周りで音がするとお尻をフリフリしながら慌てて出てくるという思わず笑ってしまうような姿も見られるので、ぜひサファリランドまで見に来て下さい!

●
アメリカクロクマ担当 安在


秋吉台自然動物公園サファリランド
〒754-0302山口県美祢市美東町赤1212
TEL 08396-2-1000 FAX 08396-2-1005 MAIL safari@tanakahotelg.co.jp

Copyright(c)2006 TanakaKinzoku Co. Ltd. All Rights Reserved.

トップページ

ページの先頭