秋吉台自然動物公園 サファリランド

twitter

facebook

youtube

飼育員のブログ

■最新の記事




■最新の写真




●赤ちゃんいっぱい!




バーバーリーシープの親子
エミューの親子
春からサファリランドではベビーラッシュが続いていますよ!
この季節の見どころも含めてご紹介します。

まず車で見て回るサファリエリアから
最初の草食動物エリアでは「ブラックバック」の赤ちゃんが4頭生まれました!体重25kgほどのお母さんから4kgととっても大きな赤ちゃんが生まれるんですよ。お母さんについて活発に動き回っています。探してくださいね♪

「クマ」エリアでは今年も赤ちゃんが生まれました。人工哺育を行うことになり、今はふれあい広場で間近に見ることができます生後3ヶ月、元気な兄弟はとってもやんちゃです。

「ライオン」エリアでも赤ちゃんが生まれました。ふれあい広場では間近に赤ちゃんの大きさや毛の柔らかさを体感できますよ。

ふれあい広場では「バーバリーシープ」が待望の赤ちゃんを産みました!2頭のお母さんはしっかり子育てしてくれています。赤ちゃんといえどジャンプ力なかなかのものですよ。「アカカンガルー」のお母さんの袋も膨らんで、動いているのがわかりますよ。運がよければ袋の赤ちゃんの姿も見れるかも。「プレーリードック」は、今年は8頭の子宝に恵まれました。みんなすくすくと大きくなっていますよ。

そして最近、「エミュー」のヒナが孵化しました。サファリランドでは初めての自然ふ化!エミューは父親が50日もほぼ飲まず食わずで卵を温めるんです。育児をするのも父親の役目!ものすごくイクメンなんです。ヒナはしま模様がついていてとってもかわいいですよ!
今しか見れない赤ちゃんたちのかわいい姿に会いにきてくださいね。

●
獣医師 佐藤


秋吉台自然動物公園サファリランド
〒754-0302山口県美祢市美東町赤1212
TEL 08396-2-1000 FAX 08396-2-1005 
MAIL safari@tanakahotelg.co.jp

Copyright(c)2006 TanakaKinzoku Co. Ltd. All Rights Reserved.