秋吉台自然動物公園 サファリランド

twitter

facebook

youtube

飼育員のブログ

■最新の記事




■最新の写真




●動物たちも歯が生え変わっている!!




「灰谷さん、見てください、こんなものが獣舎に落ちていましたよ!」
と、嬉しそうにキリンの担当者が私に見せてくれたのは、若い雄キリン、キズナ君の、乳歯でした。
これはなかなかお眼にかかることができない貴重なシロモノです!!
早速、記録の写真を撮って、漂白剤に漬けました。

サファリで働くようになって、2年がたちました。まだまだ解らない事、知らないことだらけの新米獣医です。

人と同じように、犬や猫たちも乳歯から永久歯に生え変わることは知っていましたが、
他の哺乳類も、こどもの歯からおとなの歯に、生え変わっているんです!

キズナ君の異変に気がついたのは、去年の夏ごろ。
舌をレロレロ、口をモゴモゴ、よだれもいつもより沢山出ていて、なんだか食欲もありません。
心配していたところ、キリンの担当者が、「キズナの前歯がないんです…」と報告に来ました。

歯が抜けてしまうほどのケガをした様子もなく、こんなに若いのに前歯が抜け落ちてしまった…とがっかりしていましたが、
これはもしかして……歯の生え変わりかな…??
草食エリアの担当者にも話しを聞いてみたところ、
若いシマウマやブラックバックなど、他の動物でも前歯が生え変わっているのを見かけるとの事。ほっと一安心です。

その後も、キズナ君は、次々と歯が生え変わっていき、
そのたびにちょっと食欲がなくなって、担当者を心配させています…。
口をモゴモゴさせているのを見ると、「あら?また歯が生え変わっているのかな?」
と、自分が小さいころに歯が抜けたときの、あのなんとも言えない感覚を思い出してしまいます。

来園から2年、今年で4歳になるキズナ君。
すっかり背も伸び、おとなっぽくなってきました。

●
獣医師 灰谷


秋吉台自然動物公園サファリランド
〒754-0302山口県美祢市美東町赤1212
TEL 08396-2-1000 FAX 08396-2-1005 MAIL safari@tanakahotelg.co.jp

Copyright(c)2006 TanakaKinzoku Co. Ltd. All Rights Reserved.

トップページ

ページの先頭