秋吉台自然動物公園 サファリランド

twitter

facebook

youtube

飼育員のブログ

■最新の記事




■最新の写真




●今までありがとう




動物慰霊祭の様子
乗馬を行っていたころのジャスミンとペンタ
園内を自由に歩き回るペンタ
キリンも興味津々です(笑)
9月27日、動物慰霊祭が行われました。
今年はマルミミゾウのミミ(♀)や、ホワイトタイガーのハクユウ(♀)、シロサイのシロ(♂)など、長年皆様に愛されてきた動物たちを始め、ふれあい広場でも大人気だったロバのペンタ(♂)、ジャスミン(♀)が亡くなりました。


今回、僕の担当動物であったロバのペンタ、ジャスミンについて紹介したいと思います。
年齢27歳、人でいう90歳くらいの高齢でしたがとても元気で、25歳までは乗馬で活躍をしていました。

優しい性格で子どもたちにも大人気でしたが、26歳からは乗馬を引退し、老後生活を送っていました。

毎朝2頭でお気に入りの場所で草を食べ、昼は日向ぼっこをしながらお昼寝、夕方満足すると帰ってくるという幸せな生活だったと思います!
しかしそんな幸せな生活も長くは続きませんでした。
7月に入り、ペンタが自力で立てない日が増え、ついに帰らぬ人に。
ペンタが亡くなって一人ぼっちとなったジャスミンは、ごはんを食べなくなりました。
ロバや馬は群れで暮らす動物なので寂しかったのでしょう。
ジャスミンもペンタのあとを追うように亡くなりました。
ふれあい広場に自由に放されていて、好きに触れるロバ、他の園館ではまずないと思います!
皆様から愛されたロバのペンタ、ジャスミン、27年間お疲れさま。
今まで本当にありがとう。


●
ふれあい広場担当 木下


秋吉台自然動物公園サファリランド
〒754-0302山口県美祢市美東町赤1212
TEL 08396-2-1000 FAX 08396-2-1005 MAIL safari@tanakahotelg.co.jp

Copyright(c)2006 TanakaKinzoku Co. Ltd. All Rights Reserved.

トップページ

ページの先頭