秋吉台自然動物公園 サファリランド

twitter

facebook

youtube

飼育員のブログ

■最新の記事




■最新の写真




●ホワイトライオンがやってきた!




移動式クレーン車につられて獣舎に移動中。取材の方も沢山来られました。
移動の疲れと暑さでちょっとバテている様子(^_^;)長旅ご苦労様でした!
こう見えてホワイトライオンです!
「あんまり白くないじゃん!」て言われるとちょっと凹みます(^▽^;)
6月20日姫路セントラルパークから2頭のホワイトライオンがやって来ました。
名前は♂シャイン君、♀ルーモちゃん、双子の兄弟になります。
実はサファリにやってきたこの日に1歳の誕生日を迎えました!

当日は、多くの報道陣の方々も来られ、みんなで2頭の到着を待っていました。
そして2頭を乗せたトラックが到着!!オリ越しに2頭の姿が見えます。
1才、想像していたよりも大きくそして…ホワイト・・・?
実は生まれた時はまっ白なのですが、成長するとベージュ色になります。
普通のライオンと比べて体の色は薄く、たてがみも体の色と同じ色をしています。
そして、足の裏の肉球はホワイトタイガーと同じくピンク色(^_^)

移動用のオリから部屋へ移動させてみると、ルーモちゃんはすぐに入ってくれましたが、シャイン君は固まって動けません。外から棒でちょっと押すとビックリして部屋に飛び込んで行きました。
部屋に入ると『ここはどこ?』と不安げな表情をしていました(^^;)
そして取材も終わり、人が少なくなった頃に再び名前を呼ぶと、
「アーオ」
あれ?さっきと全然態度が違う・・・フェンス越しに体をこすりつけ甘えてくるのです!
実は、2頭は人工哺育なので、人が大好きなんです。
フェンス越しに甘えてくる姿は、まるで大きな犬みたい。(ネコ科ですが 笑)
シャイン君は少し怖がりで、モヒカンのようなたてがみが生えてきています。
ルーモちゃんは甘えん坊。がっちりした体をしていますが、呼ぶとすぐに寄ってきて甘えます。最初は餌をあまり食べず、車が近づくと恐がっていましたが、今ではスタッフの車が来るだけで大喜び!餌もあっという間に完食します!

今まで、ホワイトタイガーの担当だったのでライオンの世話は初めて。でも、同じ大型肉食動物だし、あまり変わらないだろうと思っていましたが、性格の違いにびっくり。とりあえず…ライオンはどんくさい(^_^;)
ホワイトタイガーの隣にいますので、トラとライオンの違いが間近で見れます。私が言っているライオンの『どんくささ』も見れるかも!?ぜひ秋吉台サファリランドに足を運び、愛くるしい姿のシャイン君、ルーモちゃんをみてください!

●
ホワイトライオン担当 木下


秋吉台自然動物公園サファリランド
〒754-0302山口県美祢市美東町赤1212
TEL 08396-2-1000 FAX 08396-2-1005 
MAIL safari@tanakahotelg.co.jp

Copyright(c)2006 TanakaKinzoku Co. Ltd. All Rights Reserved.