秋吉台自然動物公園 サファリランド

twitter

facebook

youtube

飼育員のブログ

■最新の記事




■最新の写真




●「愛」のフクロウギフト!!




愛ちゃん〜こんなお顔!!
足に付けた籠は、まったく気にならず・・・
こんな感じでチョコを運んでくれました。
2月と言えばやっぱり欠かせないのが・・・Valentine’s Day!!
いつもは30sの乾草を軽々運んでしまう女性飼育係たちも、この時期ばかりは女子力がグンと高くなります♪2月14日には手作りチョコが飛び交っていました!
 「飛び交っていた」といえば、秋吉台サファリランドのメガネフクロウ「愛」も大忙しでチョコを運んでいました!2/11〜2/14バレンタイン限定のイベントとして、初の試みとなる「フクロウギフト」を行いました。「愛」の足に取り付けてある紐からカゴをぶら下げ、カゴの中にチョコを入れて運ぶという企画。「愛」が恋人たちの愛の使者になり、お客様からお客様への飛行に初挑戦してくれました。
 イベントに向けてのトレーニングでは、まず初めにカゴに慣らすことから始めました。基本的にフクロウは臆病な性格。新しい物に弱いです。一番苦労するポイントかな・・・と思っていたら全く気にせず拍子抜けです。次にはカゴをぶら下げた状態で人と人との間を飛ばす練習を行います。カゴが重たくて飛びづらくなるかな・・・と思っていたらいつもと変わらぬ飛びっぷり。スタッフが思っている以上に「愛」のバレンタインイベントへの思いは強かったようです!
 待ちに待った初日当日。たくさんのお客様がイベントに集まって下さいました。「愛」はと言えば、取材のカメラやお客様が多かったことから緊張してなかなか飛ぼうとしません。焦点が合わず、周りをキョロキョロ。根気強く「愛」の名を呼び続けると、ハッと自分の使命を思い出したかのようにその特徴的な大きな目を見開き、翼を広げてバサッと飛んで来てくれました!その瞬間歓声が上がったのは言うまでもありません!何回か飛ばしていくと「愛」も調子が出てきたのか、初めお客様の間隔は50pだった飛行距離が、3mも軽々飛べるほどになっていました。4日間、毎日一生懸命愛を運んでくれた「愛」ちゃん、お疲れさま♪
 「フクロウギフト」は終了してしまいましたが、2月と3月の土・日14:30〜タカ・フクロウに大接近というイベントを行っています。タカやフクロウの飛んでいる姿をご覧頂いた後には腕に乗せる手乗り体験も行います。どなたでも体験することができるイベントとなっておりますので、ぜひタカ・フクロウたちに会いに来てください!

●
キッズサファリ 担当:蒲生


秋吉台自然動物公園サファリランド
〒754-0302山口県美祢市美東町赤1212
TEL 08396-2-1000 FAX 08396-2-1005 MAIL safari@tanakahotelg.co.jp

Copyright(c)2006 TanakaKinzoku Co. Ltd. All Rights Reserved.

トップページ

ページの先頭