秋吉台自然動物公園 サファリランド

twitter

facebook

youtube

飼育員のブログ

■最新の記事




■最新の写真




●2016 ベビーラッシュ ラマ編!




左:4/23うまれ  右:5/8うまれ
左:若親子  右:若葉親子
お父さん「サム」
 春です。ベビーラッシュの季節がやってきました!
ふれあい広場では、4月23日にラマの赤ちゃんが誕生しました。
 お母さんは「若葉ちゃん」、お父さんは2年前に鹿児島市平川動物園からお婿にやってきた、「サムくん」です。サムくんは昨年9月に、赤ちゃんを目にする前に残念ながら亡くなってしまいましたが、しっかりとお婿の役目を果たしてくれました。
 今回が初出産の若葉ちゃんは、ちゃんと世話をするだろうか?無事に生まれてくるだろうか?どんな模様になるのだろうか?とあれこれ考えながら、飼育員は誕生を待ちました。
 約12か月の妊娠期間を経て生まれてきた赤ちゃんは、待望のオス!そして気になる模様は…サムくんカラー!こんなにもサムくんに似るとは思ってもおらず、驚きました。とても愛想の良い仔で、スタッフやお客さんにも自ら近づいていき、可愛がられています。
 さらに5月8日には別の個体、「若ちゃん」がオスの赤ちゃんを出産しました!若ちゃんは若葉ちゃんのお母さんなのです。つまり、孫と自分の仔が同級生…。なんていうのも、動物界ではよくある話なのです。こちらもサムくんそっくりで、2頭並ぶとまるで双子のようです。
 元気が有り余っている子どもたちは、朝一番に展示場に出ると、ものすごい勢いで追いかけっこをします。そしてさっきまで走り回っていたかと思えば、遊び疲れて急に寝だしたり、お母さんの後を着いて回り、仕草を一つ一つ真似してみたり…。こうやって大きくなっていくのだろうなぁと、自分の子どもかのようにしみじみ感じてしまいました。
 現在、2組のラマの親子は、動物ふれあい広場に一緒に展示しています。毛がフカフカで真ん丸な目がかわいい赤ちゃんの姿を、間近でご覧ください!

●
ふれあい広場 松成


秋吉台自然動物公園サファリランド
〒754-0302山口県美祢市美東町赤1212
TEL 08396-2-1000 FAX 08396-2-1005 MAIL safari@tanakahotelg.co.jp

Copyright(c)2006 TanakaKinzoku Co. Ltd. All Rights Reserved.

トップページ

ページの先頭