秋吉台自然動物公園 サファリランド

twitter

facebook

youtube

飼育員のブログ

■最新の記事




■最新の写真




●Safari LandのNew faceたち




ルリコンゴウインコ。逆さになっても大丈夫。見事なバランス感覚。
緑とピンクのきれいなコントラスト。
エランド。シカのようですが、牛の仲間です!
実は、今年に入って、サファリランドには新しい動物たちがこそっとやってきています。

まずは、レストラン前駐車場でWelcome birdとしてご来園いただいた皆様をお迎えするのが、ルリコンゴウインコのニャー君とニコちゃん。4月から仲間入りしました。
「おしゃべりできるの?」とよく聞かれますが、残念ながら、おしゃべりはしてくれません…ただ、急に「ギャー」っと大きな声で鳴くのでびっくりしないで下さいね。
時々、逆さにぶら下がって落ちそうになって心配されますが、遊んでいるだけなのでご安心を。

草食エリアには、フラミンゴとエランドがやってきました。
この2種類、注意深く見てみないと見逃してしまうかもしれません。

フラミンゴは、インドサイ展示場の奥、岩山の前に居ます。緑の芭蕉の葉の間から見えるピンクのフラミンゴはとてもきれいです。置物のようにも見えますが、ちゃんと動いていますよ!

エランドは、草食エリアの中を自由に動いているので、探してみて下さい。
ウシのような体格で茶色い体に白いシマ、まっすぐ伸びた大きな角をもつ動物が居たらエランドです。まだ、1歳4か月の子供なので、大人になると、体はもう少し大きく、そして角はらせん状に伸びてきます。もっと存在感が出てくると思います。

新しい種類だけでなく、7月1日、6日にライオン、7月14日にレッサーパンダ、7月31日にシマウマと動物の赤ちゃんがぞくぞく生まれています。
今後も赤ちゃん情報、新着動物情報が出てくると思うので、見逃さないでくださいね!

●
営業部 荒瀬


秋吉台自然動物公園サファリランド
〒754-0302山口県美祢市美東町赤1212
TEL 08396-2-1000 FAX 08396-2-1005 MAIL safari@tanakahotelg.co.jp

Copyright(c)2006 TanakaKinzoku Co. Ltd. All Rights Reserved.

トップページ

ページの先頭