秋吉台自然動物公園 サファリランド

twitter

facebook

youtube

飼育員のブログ

■最新の記事




■最新の写真




●レッサーパンダの赤ちゃん、人工保育ですくすく成長中〜〜




生後約10日
生後1ヶ月半
9/17撮影
7月14日に、サファリで2年ぶりとなるレッサーパンダのメスの赤ちゃんが誕生しました!
しかし!!初めての出産に、緊張しすぎてしまったお母さんの風香(フウカ)。
残念ながら、上手く子育てをすることができませんでした…。
生まれた赤ちゃんの命は、スタッフにバトンタッチ!
サファリでは初めてとなる、レッサーパンダの人工哺育です!

レッサーパンダの赤ちゃんは、とても小さく未熟で生まれ、体は真っ白で模様もなく、尻尾も短いので、一見何の動物の赤ちゃんかわからないくらいです。
本来ならば、母親が赤ちゃんを隠しながら育てるので、こんなに小さなレッサーパンダに接するのは初めての経験です。

人工保育を初めて最初の1か月は、ミルクを飲まない時や下痢をしてしまうなどなかなか体調が安定しなくて、不安な日々が続きました。
色々な苦労の甲斐があって、今では模様が出始め、体重は生まれた時から比べ10倍以上と、すくすくと成長してくれて一安心です。

さらに、先日赤ちゃんの名前を一般公募し、お父さんの「優希」、お母さんの「風香」から一文字ずつもらって、「優香」に決まりました!
名前を考えてくださったご来園者の皆様、本当にありがとうございました!!

元気に成長し、一人前のレッサーパンダになれるよう、スタッフ一同頑張りますので、これからも優香の成長を見守ってくださいね!!

●
獣医師 灰谷


秋吉台自然動物公園サファリランド
〒754-0302山口県美祢市美東町赤1212
TEL 08396-2-1000 FAX 08396-2-1005 MAIL safari@tanakahotelg.co.jp

Copyright(c)2006 TanakaKinzoku Co. Ltd. All Rights Reserved.

トップページ

ページの先頭