秋吉台自然動物公園 サファリランド

twitter

facebook

youtube

飼育員のブログ

■最新の記事




■最新の写真




●カピバラの赤ちゃん誕生!




ジメジメとした梅雨の時期がやってきました。
気分までジメジメとなってしまいそうな・・・そんな時!!
とってもおめでたい出来事がありました!!

6月1日、カピバラの赤ちゃんが4頭誕生したのです♪
当園では初の繁殖、そして今回お母さんとなった凪(なぎ)ちゃんも初産だったので、
私たち飼育員もただただ無事に産まれてくることを祈るばかりでした(>_<;)
凪ちゃんよく頑張りました!
子育て上手な凪ちゃんのおかげで、赤ちゃんたちもすくすく順調に育っています。

カピバラの赤ちゃんは、お母さんと同じ姿で産まれてきます(お母さんのミニチュア版)。
産まれて数時間もすると、歩いたり餌を食べたり出来るようになります。
ですがまだまだお乳が欲しい赤ちゃんたちは、隙あらばお母さんの下へもぐり
お乳をもらっています。
赤ちゃんにはなんと!すでに小さい歯が生えているんです!
なのでお乳を与えるのも多少の痛みがあります。それに耐えながらもしっかり授乳する、母は強し!!

生後3日目に、初めてお外に出ました。
怖がって出てこないんじゃないか・・・という私達の心配をよそに、好奇心旺盛な
赤ちゃんたちはお母さんについて一斉に外へ飛び出してきました。
ですがお母さんと少し離れると、ダッシュでお母さんのもとへ。
行動は常にお母さんと一緒です。

そんな子育て上手な凪お母さん、最近泳ぎの特訓を始めました。
まずは自分が池に入り、続いて赤ちゃんたちも池の中へ。
初日は赤ちゃんが溺れないように、鼻で下から支えたり、お尻を押したりと
見事なサポートっぷり。
が、次の日。
昨日同様、池に我が子を誘導した凪お母さんは、赤ちゃんが水面に出てくるとすぐに
鼻で水中に沈めていたのです。。。それも何度も。。。
きっと潜水の特訓だったのでしょう。
い、意外とスパルタお母さんだったのね(^。^;)
特訓の成果もあって、今では上手に泳げるようになりました。

色々な一面を見せてくれるカピバラの親子に、皆さんもぜひ会いに来て下さいね。

●
Kid's safari 担当飼育員 上岡奈々瀬


秋吉台自然動物公園サファリランド
〒754-0302山口県美祢市美東町赤1212
TEL 08396-2-1000 FAX 08396-2-1005 MAIL safari@tanakahotelg.co.jp

Copyright(c)2006 TanakaKinzoku Co. Ltd. All Rights Reserved.

トップページ

ページの先頭