秋吉台自然動物公園 サファリランド

twitter

facebook

youtube

飼育員のブログ

■最新の記事




■最新の写真




●〜〜ビーバーたちの1日〜〜




朝、夕は少し冷えますが日中は暖かく、すっかり春の陽気なサファリランドです。
今日はそんな春がくる少し前、まだ肌寒い時期に仲間入りしたビーバーたちを紹介していきます!

3月19日、クマエリア内にある池にアメリカビーバー2頭がやってきました。
何故クマエリアに?と疑問に思ったそこのあなた!実は野生のビーバーたちは北アメリカの
湖や池に生息する生き物なのです。そしてサファリランドのクマエリア、ここはカナダの湿原を
イメージして作られていて、自然にできた池もあります。
広い池を自由に泳ぐビーバーたち・・・素敵だと思いませんか(^ワ^)?
同じ北アメリカを生息地とするアメリカクロクマとの展示も、より一層良い味を出していると思います♪

そんなビーバーたちの気になる1日の過ごし方を教えちゃいます。
まず朝は・・・寝ています!なんと彼ら夜行性に近い動物なのです(^_^;)
ですがうちのビーバーたちは昼頃(最近では12時以降)には起きて活動を始めます。
それからちょっと遅めの朝食(昼食?)隣接するシェルター内で餌を食べたり、春になり新芽が
おいしいのでしょうか、最近は池から上がって草やネムの木の枝葉、花などを食べている事もあります。
意外と地上での活動も多い彼らですが、何か危険を察知すると一目散に池に逃げ込みます。
水かきのある足と平たい尾を使ってスイスイ。水中生活をする動物なだけあって泳ぎはとても上手です。
うーん、運動音痴な私にもその才能分けてほしい・・・
日中はお昼寝することもありますが、夕方近く(15時〜16時くらい)になると再び活発に池を泳ぎ始めます。

クマエリアの新しい小さな仲間、ビーバーたちにぜひ会いにきてください♪

●
クマ担当 麻生


秋吉台自然動物公園サファリランド
〒754-0302山口県美祢市美東町赤1212
TEL 08396-2-1000 FAX 08396-2-1005 MAIL safari@tanakahotelg.co.jp

Copyright(c)2006 TanakaKinzoku Co. Ltd. All Rights Reserved.

トップページ

ページの先頭