秋吉台自然動物公園 サファリランド

twitter

facebook

youtube

飼育員のブログ

■最新の記事




■最新の写真




●お腹まわりに注目!!




バーバリーシープ
お腹がパンパン!
お腹が重たい...
そろそろ袋から出てきなさい。
やっと暖かくなってきましたね!
冬の間、着ぶくれしていたスタッフも徐々に脱皮し、スリムになってきました。
逆に動物たちの中にはお腹まわりが大きくなってきた子たちも...
メタボではないんです、お腹にいる赤ちゃんが少しずつ大きくなってきているんです!!
動物たちも暖かくエサが増えてきた時期に合わせて出産するんです。

ただいま妊娠中のお母さんはバーバリーシープ、ヤギ、モルモットなどで、お腹まわりがパンパンに。出産が待ち遠しいです。安産祈願!!
そして、お腹が膨れているカンガルーは、すでに赤ちゃんが袋の中にいます。しばらく見ていると時々顔や足を出してきます。袋から出たてのカンガルーの赤ちゃんが一番可愛いんです。

さらに春は恋の季節でもあります。サファリランドの鳥たちも騒がしくなってきています。
ダチョウのオスはメスに翼を広げてアピール!僕を見て〜と言う声が今にも聞こえてきそうなくらいバッサバッサと翼を広げます。
一方、ガチョウのオスたちは、メスを巡っての小競り合いが始まっています。
さらにはエミューの夫婦は抱卵の練習中!オスが卵を抱くんですが、メスが卵を産む前から小屋の中で座り込み、メスは時々監視のために小屋をのぞいています。

寒い冬から少しずつ暖かくなり、四季の変化を肌で感じます。そして、動物たちを見ていても季節の移ろいを実感できるのが、大自然に囲まれた秋吉台サファリランドならではです。

●
獣医師 佐藤


秋吉台自然動物公園サファリランド
〒754-0302山口県美祢市美東町赤1212
TEL 08396-2-1000 FAX 08396-2-1005 MAIL safari@tanakahotelg.co.jp

Copyright(c)2006 TanakaKinzoku Co. Ltd. All Rights Reserved.

トップページ

ページの先頭